MESSAGE FROM MAREA



「インストラクターは三十歳まで」
「インストラクターは使い捨て」

業界内にはそんな常識が自然と発生しています。なぜでしょうか?

体力の衰えと共に限界を感じることが原因だと言われています。しかしそれ以上に、ダイビング業界自体がしっかりとしたビジネス形態になっていないため、狭い範囲でしか成長することができず、人が飽和してしまっていることが要因だと考えられます。そのため、せっかくの才能を開花させられず業界をあとにする人がいたり、新たにダイビングに興味を持ったとしても、仕事にすることに足踏みする人がいます。

現在のこのダイビング業界の姿は決して正しいものではありません。マレア・クリエイトは、そのことを真剣に考え、もっと色々な人が関わることで、ダイビングビジネスの活性化を図り、個々が活躍できるビジネスシーンを創造していきたいと考えています。



自分の経験を活かすマレア・クリエイトには、企画、営業、店舗運営、インストラクター、新規事業計画など、ダイビングを中心としたあらゆる仕事があります。したがって、全ての始まりがダイビングである必要はありません。自分の経験をダイビングビジネスに向けてみたいと思う方には、たくさんのチャンスがあります。

自分をもっと高める「三幸グループ」というバックボーンの安定性は、キャリア・ステップを踏むための強固な地盤になります。そして、マレア・クリエイトの持つ組織的なビジネス展開が、幅広い知識を与え、ビジネスセンスを鍛えてくれます。スタッフ同士お互いの能力を認め合い、助け合う会社風土の中で、仲間と共に自然と成長していくことができます。



ダイビングとビジネスの繋がりをしっかり考える会社がここにあります。
あなたの経験と才能で、マレアの新しいフィールドを切り拓いてください。



戻る

001373